ホーム 製品情報 通信販売 サポート ユーザー登録
ダウンロード 最新 OS 対応一覧表 テクニカルサポート(Mac) テクニカルサポート(Win) 製品購入前の問い合わせ

メールマジックプロフェッショナル 9[オンライン版]

公開日:2017年3月22日


ダウンロード

ダウンロード時、もしくはダウンロードファイルに問題が発生した場合、右記の「ダウンロードについて」の項をご参照ください。ダウンロード後「online_mailmagicpro9.zip」をダブルクリックして解凍して下さい。

メールマジックプロフェッショナル 9 for Windows


FTP ダウンロード:online_mailmagicpro9.zip

ダウンロードまたは解凍ができない場合は下記のzipファイルをダウンロードして下さい。

HTTP ダウンロード:online_mailmagicpro9.zip

spacer

シリアル番号入力前の制限

本製品ご使用の際にシリアル番号が未入力の場合、下記のような制限があります。弊社よりシリアル番号をご購入になりますと制限なしにお使いいただけます。シリアル番号のご購入方法は後述の[シリアル番号の販売について]をご参照ください。

  • 1回に送信できる件数は20件までです。
  • 送信されたメール内容の末尾に、Mail Magic の宣伝文が自動的に付記されます。

シリアル番号の販売について

フル・バージョンでご使用いただく為に必要なシリアル番号/パスワードは、以下の方法でお求めいただけます。

  1. 右記の「ご購入」の項より弊社通信販売サイト「Shop Infinisys」へアクセスします。
  2. Shop Infinisys にてシリアル番号をご注文いただきます。決済方法はクレジットカードもしくは銀行振込による後払いとなります。
  3. 受注後、クレジットカード決済の場合は、ただちに「シリアル番号」を E-Mail にてお送り致します。銀行振込の場合はご入金確認後にお送り致します。

動作環境

  • OS:Windows XP(SP2以上)/Windows Vista/Windows 7/Windows 8/Windows10 日本語版
  • CPU:Pentium MMX 以上
  • メモリ:512MB 以上
  • その他:要 Microsoft Internet Explorer 4.0 以上

解凍・インストール方法

メールマジックプロフェッショナル 9 for Windows

ダウンロード後、ファイルをダブルクリックして解凍をしてください。 解凍後作成されたフォルダを開き、「はじめにお読みください.rtf」ファイルの指示に従いインストールしてください。

spacer
『メールマジックプロフェッショナル』は、送信先のメールアドレスや受信者の氏名、個人データなどが含まれたデータファイルを読み込み、メールの文中に必要なデータを挿入させることによって、それぞれの受信者に向けた個別メールの作成および一斉送信ができるソフトウェアです。

バージョン履歴

9.0
●SMTPサーバーの自動設定
●送信時別のログファイル保存
●グラフィックエディターの強化
●データベースウィンドウの拡大/縮小
●データベースの「すべてを選択」アイコン
●ログファイルの別名保存不具合の修正

8.1
●メインウインドウのメールヘッダと添付ファイルを隠すボタンを使うと画面が崩れる不具合の修正
●解像度が高い画面で一部のダイアログが正常に表示されない不具合の修正

8.0
●メール配信停止機能
●プレビューウィンドウの改善
●リッチテキストボタン
●返信先の設定
●グループから行の削除
●フィルタリングの強化
●データベースの表示メニュー
●Windowsタブレット対応

7.1
●Shift_JISエンコーディングで送信する場合、一部のメールソフトで文字化けする不具合を修正
●2015年年賀状と年賀状用クリップアート付き

7.0.4
●テンプレートを保存する際、データベースのフィールド名が保存される。
●シリアル番号の登録は一人のみのユーザーか、またはコンピュータのすべてのユーザーにするか選択できる

7.0.1b
●データベースの.dllが他のアプリケーションに使用される場合、メールマジックが立ち上がらない問題を修正するためインストーラのみを修正

7.0.1a
●mmyファイルアイコンが正しく表示されない問題を解決するためインストーラのみを修正

7.0.1
●メールを送信するときアプリケーションが停止する問題を直した。

7.0
●受信者ごとに異なるファイルを添付することができる。
●エクセルファイルを読み込む際、読み込むシートを選択できる。
●メールのテスト送信をワンクリックでできる。
●SMTPサーバーの接続をワンクリックで確認できる。
●メールアドレスデータとして使うデーターベースのフィールドの初期設定ができる。
●テンプレートを削除することができる。
●ポート設定が間違っている場合、メールマジックは自動的に使用できるポートを探す。
●データのインポート後、データベースが自動的に開くように設定できる。
●管理者がシリアル番号を登録すると、そのコンピュータのすべてのユーザーが製品版として利用できる。
●データベースに入るレコード数が1,000,000個まで可能になった。但しコンピュータの仕様(メモリ、HDの空きスペースなど)によってレコード数が制限される場合がある。

6.3
●一部のSMTPサーバーを使う場合、余計な改行がメールテキストに入る問題を直した
●読み込まれるデーターファイルのフィールド数が多い場合、プログラムがクラッシュする問題を直した
●「一度の送信するメール数」を設定する場合、設定された数を送信してからSMTPサーバーの接続を切るように修正した
●テキストメールを text/plain形式で送信するように修正した
●体験版で送信できるメール件数が20件になりました。
●2014年年賀状のHTMLテンプレートとクリップアートを追加した

6.2
●送信するとき、たまに本文内に余計な改行が入る問題を修正した。

6.1
●一部のSMTPサーバー(yahoo SMTPサーバーなど)を使って送信できない問題を修正した。

6.0.1
●ユーザー名が日本語になっている場合、アプリケーションが立ち上がらない問題を修正した。

6.0
●SSL/TLS対応。Google MailのSMTPサーバーを使って送信できる
●自動グループ振り分け機能
●Unicode形式のデータファイル(Windows Live Mailのアドレス帳など)のデータをインポートできる
●データの件数がデータベースウインドウに表示される
●グループごとのデータ件数が表示される
●無効アドレスの自動削除
●いくつかの不具合の修正

5.0.6
●2013年の年賀状HTMLテンプレートとクリップアートが付いている
●件名の半角スペースが消える不具合を修正した
●データベースファイル(mmb)の保存不具合を修正した

5.0.5
新機能
●メールヘッダと添付ファイルを隠すボタン:これを使うとメールウインドウが大きくなり、作業しやすくなる。
●無効のメールアドレスを削除する機能

下記の不具合が修正されました。
●Outlook Express 6.0で題名が化けることがある
●Outlook 2011 Macintoshでメールを受けると改行が正しく表示されない

5.0.3
下記の不具合が修正されました。
●一行のテキストしかない場合、自動枠機能が正常に動かない
●メインウインドウで「enter」キーを押すとアプリケーションが終了する場合がある
●HTMLファイルを削除しても画面に表示される場合がある

その他の変更
●デフォールトフォントを「Courier」から「MS ゴシック」に変更
●仮ファイルの処理を修正した

5.0.2
下記の不具合が修正されました。
●一部のシステムでプリントができない問題
●自動枠の不具合
●エラーが発生するとメール送信が止まる不具合
●タイマー設定で過去の設定ができる不具合

spacer spacer spacer

ご購入

各製品版・シリアル番号等のお申込みは、Shop Infinisys で承ります。

オンライン版ご購入

製品情報

「メールマジックプロフェッショナル for Windows」の詳しい製品情報はこちらをご覧ください。

メールマジックプロフェッショナル for Windows 製品情報

使用許諾

株式会社インフィニシスは、本製品の使用にあたって、下記の条件を定めております。

本ソフトウェアおよびマニュアル、その他本製品のパッケージに含まれる全ての情報ならびに関連文献の著作権は、株式会社インフィニシスに属します。これらを無断で転載・複製・貸与・配付・譲渡することはできません。また、改造・翻訳・分解模倣・解析・派生品の作成はできません。

本ソフトウェアは、一つのネットワーク上の、単独のコンピュータでのみ使用することができます。

本ソフトウェアおよびマニュアルに物理的欠陥を発見した場合は、本製品の購入日から14日以内に、本製品の購入を証明するもの(領収書等)を同封の上、本製品を株式会社インフィニシスまでご返送ください。無償で交換させていただきます。

株式会社インフィニシスは、いかなる場合においても、本ソフトウェアまたはマニュアルによって生じた直接的・間接的・異例的・偶発的・必然的損害に対して責任を負いません。そのような損害には、利益の損失、プログラムあるいはデータの損失が含まれます。また、株式会社インフィニシスの責任は、本製品の購入価格を超えるものではありません。

使用許諾、保証内容にご了承いただけない場合は、このデータを破棄してください。

ダウンロードについて

通信環境の問題によるエラー

通信環境によっては、ダウンロードを開始しようとした際に、英文のメッセージが表示されたり、ダウンロードが全く始まらない場合があります。これは弊社ダウンロードサーバーが、通信プロトコル(伝送制御手順)に FTP プロトコルを用いており、このプロトコルでの通信は、接続環境によってできないようになっている場合があるからです。例えばルーターのファイアーウォール機能にて FTP プロトコルでの通信が遮断される設定になっている場合、また、ファイアーウォール機能をもったソフトウエアを導入している場合などです。この場合、各設定にて FTP プロトコルでの通信を許可する設定に変更してください。

また、ADSL 等の常時接続環境にて「Illegal PORT Command」と表示される場合、ルーターの FTP 設定で、「Passive mode(PASV などと記述される事がある)」を ON にしてください。問題が解消される場合があります。

回線の混雑によるエラー

ディスクイメージ (.smi または .dmg) を開いたとき、エラーが表示される場合、これはそのファイルが完全でないことを意味します。このエラーの最も一般的な原因は、ダウンロード中にサーバとの接続状況が悪かった、または接続が切れたことに関連します。このエラーが出た場合は、ファイルを再びダウンロードしてみてください。

FTP サーバーの混雑によるエラー

ダウンロードを開始しようとした際に、英文のメッセージが表示されたり、メッセージやパスワードを要求するダイアログが表示される場合があります。これは FTP サーバには、一度にダウンロードを行える人数に制限があり、込み合っていると接続(ログイン)ができないからです。その際は申し訳ありませんが、しばらく時間をおいてもう一度お試しください。


spacer
spacer
Copyright (C) infinisys,Ltd. All rights reserved.
株式会社インフィニシスのサイトに記載のある全てのテキスト、及び画像等の無断転載を禁じます。
著作権・免責事項について / プライバシーポリシー
spacer
spacer