ホーム 製品情報 通信販売 サポート ユーザー登録
グラフィックソフト メールソフト 語学ソフト 子供向け学習ソフト 趣味・ゲームソフト

バージョン6.2の新機能と変更点


スマートスナップ機能
スマートスナップ機能を使って一つのオブジェクトをもう一つのオブジェクトに吸着することができます。また二つのオブジェクトを中心点で、水平的に、または垂直的に揃えることができます。


ヘルパーパレット
「ツール」パレットと「寸法」パレットのツールを選択すると、ツールの使い方の説明が「ヘルパー」パレットに表示されます。ツールの使い方についてのアニメも見れます。「ウインドウ」メニューの「ヘルパー」パレットを選択すると「ヘルパー」パレットが表示されます。現在選択されているツールの説明が表示されます。



ガイド
ガイドの線を使うことで図面の中のオブジェクトの位置付けが楽になります。


インタフェースの色を設定する
背景、グリッドとページ境界線の色を設定できます。


図面の位置
図面の位置を画面の中央に設定できます。


グレーゾーン
DraftingCADのウインドウに、白い図面の周りに灰色の部分があります。これはグレーゾーンといいます。グレーゾーンに現在図面に使っていないオブジェクトを置くことができます。マウスを使ってグレーゾーンにオブジェクトをドラッグできます。グレーゾーンにあるオブジェクトはプリントされません。


スタート画面
DraftingCADが立ち上がるとき、「スタート画面」が表示されます。この画面からテンプレートとファイルを開いたり、FAQとチュートリアルビデオを見たり、サポートフォームを表示させたりなどができます。


自作テンプレートをすぐ開ける
よく使うファイルを自作テンプレートとして保存して、いつでも「スタート画面」からすぐ開けます。


背景色の印刷
背景色を白以外に設定した場合、その色をプリントするかどうか設定できます。


インタフェースの変更
  • いままでのサイズ表示ウインドの代わりに、図形を作成しているときに図形の寸法がカーソルのところに表示されます。
  • 「ファイル」メニューに「テンプレートとして保存」の項目が追加されました。
  • 「サイズ変更」パレットにマウスで細かく寸法を変えられるボタンが追加されました。


その他
  • ファイルは前より速く読み込まれます。
  • 操作スピードが速くなりました。
  • 一つのシリアル番号で一台のコンピュータで複数のユーザーがアプリケーションを使えます。
  • Mac OS 10.8以上が必要。
  • いくつかの不具合の修正


ドラフティングキャド製品情報ページ               体験版ダウンロード

spacer
spacer
Copyright (C) infinisys,Ltd. All rights reserved.
株式会社インフィニシスのサイトに記載のある全てのテキスト、及び画像等の無断転載を禁じます。
著作権・免責事項について / プライバシーポリシー
spacer
spacer